国家試験合格を目指します。では、大学が4年制から6年制になって、どうなったのでしょう。国家試験を受けるまでの準備と合格をするための勉強、そして薬剤師って、本当に将来役に立つ仕事かなどを書いてみました。" /> 京都大学 - 薬剤師が大学6年制で、どうなったか?

Top >  薬学部のある大学 >  京都大学

京都大学


京都大学は、創立以来築いてきた自由の学風を継承し、2010(平成13)年に「研究」「教育」「社会との関係」「運営」について、基本理念を掲げています。

その京都大学の起源は1861(文久元)年の長崎養生所にまでさかのぼります。帝国大学令制定後、関西にも帝国大学の設置要望が上がるが、財政難で見送られました。しかしながら、1897(明治30)年に日清戦争で得た賠償金をもとにして、第三高等学校を帝国大学へ昇格させることで実現しました。

学部などが設置され、1947(昭和22)年に京都大学と改称されました。現在は、10学部と大学院があります。

ところで、京都大学薬学部では、薬学の基礎体系を習得し、創薬・医療薬学に関わる科学者や技術者、薬剤師を育成することを目的としています。第94回薬剤師国家試験について、薬学部の新卒・既卒者の121名が挑戦し、64名が合格しました。その合格率は52.89%。第94回薬剤師国家試験に臨んだのは、全国61校の薬学部系国公立・私立大学で、京都大学は60位でした。

京都大学のキャンパスは、「吉田」「宇治」「桂」の3つのキャンパスがあります。吉田キャンパスは、京都大学の本部があり、京都大学の象徴の時計台記念館や創立期の煉瓦造りの建造物から最先端ラボラトリーまでいろいろな施設が混在しています。

宇治キャンパスは自然科学・エネルギー系の研究所が設置され、最新鋭の研究所が集結したところです。

桂キャンパスは、テクノロジーとサイエンスが融合した研究教育の場となっています。京都大学は、国内外で80を超える大学・機関の学術交流提携をしています。

 <  前の記事 九州大学  |  トップページ  |  次の記事 名古屋市立大学  > 





無料転職支援サービス
に申し込んでおきましょう
薬剤師になるには、そして薬剤師の仕事は?

FX