国家試験合格を目指します。では、大学が4年制から6年制になって、どうなったのでしょう。国家試験を受けるまでの準備と合格をするための勉強、そして薬剤師って、本当に将来役に立つ仕事かなどを書いてみました。" /> 福岡大学 薬学部 - 薬剤師が大学6年制で、どうなったか?

Top >  薬学部のある大学 >  福岡大学 薬学部

福岡大学 薬学部


福岡大学は、「思想堅実」「穏健中正」「質実剛健」「積極進取」を建学の精神とした大学で、1934(昭和9)年 に福岡高等商業学校の創立に端を発します。44(昭和19)年には 九州専門学校を統合して、九州経済専門学校に改称。さらに、46(昭和21)年に福岡経済専門学校と改称されました。49(昭和24)年には、福岡外事専門学校を統合し、新制福岡商科大学が設立され、56(昭和31)年に福岡大学に改称されました。現在、9学部と大学院があります。また、海外13か国・地域の協定校からの交換留学生や学位の取得を目的とした留学生など約250名が在籍します。

ところで、福岡大学薬学部は60(昭和35)年に設置されました。薬学部が目指すのは、高度先進医療・地域医療・創薬研究に連携できる総合力と実践力を備えた薬剤師の育成です。そのために、低学年では基礎的な科目、高学年では専門性の高い科目を体系的に行うカリキュラムや実務実習教育などが行われています。第94回薬剤師国家試験では、福岡大学薬学部の新卒・既卒の270名が試験に臨み、203名が合格しました。その合格率は75.19%。この試験には、全国61校の薬学部系の国公立・私立大学が受験し、この福岡大学薬学部の合格率は、37位という位置づけでした。

福岡大学のキャンパスは、城南区七隈にあります。2005(平成17)年に福岡市営地下鉄七隈線が開通するなど、キャンパス周辺の交通アクセスが一段と便利になってます。

 <  前の記事 福山大学 薬学部  |  トップページ  |  次の記事 第一薬科大学 薬学部  > 





無料転職支援サービス
に申し込んでおきましょう
薬剤師になるには、そして薬剤師の仕事は?

FX