国家試験合格を目指します。では、大学が4年制から6年制になって、どうなったのでしょう。国家試験を受けるまでの準備と合格をするための勉強、そして薬剤師って、本当に将来役に立つ仕事かなどを書いてみました。" /> 北海道大学 薬学部 - 薬剤師が大学6年制で、どうなったか?

Top >  薬学部のある大学 >  北海道大学 薬学部

北海道大学 薬学部


北海道大学は、大学院に重点を置く基幹総合大学で、「フロンティア精神」、「国際性の涵養」、「全人教育」及び「実学の重視」を基本理念としています。

ところで、現在は国立大学法人ですが、1872(明治4)年の東京府・芝の増上寺内の開拓使仮学校、76(明治8)年の札幌農学校、1907(明治40)年の東北帝国大学農科大学を経て、18(大正7)年に帝国大学として5番目に設立された北海道帝国大学を前身としています。49(昭和24)年の学制改革時に函館水産専門学校を吸収して新制大学となり、2004(平成16)年に国立大学法人法の規定により、国立大学法人となっています。現在12学部と大学院があります。医学部・歯学部・薬学部・獣医学部が6年制です。

薬学部は、65(昭和40)年に設置されました。第94回薬剤師国家試験に北海道大学薬学部は新卒・既卒の出身者103名が臨みました。合格率は66.02%の68名が合格しました。全国61の国公立・私立大学が受験したこの第94回薬剤師国家試験でのこの合格率は、53位です。

なお、北海道大学のキャンパスは全学部が使用している札幌市中心部に敷地面積は177万平方メートルあり、「エルムの杜」とも呼ばれている札幌キャンパスと水産学部が2年次途中から利用する函館キャンパスの2つあります。水産学部が函館キャンパスを利用する経緯は、49(昭和24)年の学制改革時までさかのぼります。卒業式も水産学部だけ函館キャンパスで開催されます。函館キャンパスは8万9千平方メートルあるそうです。

 <  前の記事 看護師とは  |  トップページ  |  次の記事 名城大学 薬学部  > 





無料転職支援サービス
に申し込んでおきましょう
薬剤師になるには、そして薬剤師の仕事は?

FX