国家試験合格を目指します。では、大学が4年制から6年制になって、どうなったのでしょう。国家試験を受けるまでの準備と合格をするための勉強、そして薬剤師って、本当に将来役に立つ仕事かなどを書いてみました。" /> 九州保健福祉大学 薬学部 - 薬剤師が大学6年制で、どうなったか?

Top >  薬学部のある大学 >  九州保健福祉大学 薬学部

九州保健福祉大学 薬学部


九州保健福祉大学は、「学生一人ひとりのもつ能力を、最大限に引き出し 引き伸ばし、社会に有為な人材を養成する」という建学の理念のもと、1999(平成11)年に開学し、社会福祉学部・保健科学部が設置されました。

九州保健福祉大学は、延岡市の協力を得て「公私協力方式」によって、運営されている大学です。薬学部は開学から4年後の2003(平成15)年に開設しています。現在の九州保健福祉大学は3学部あります。

なお、薬学部の薬学科と動物生命薬科学科とがあり、薬学科は6年制で動物生命薬科学科が4年制です。薬学科の第1期生は、07(平成19)年の薬剤師国家試験で合格率97.5%をマークし、薬剤師になるというモチベーションの高さや独自の教育システムが功を奏したようです。直近の2009(平成21)年3月の薬剤師国家試験では、既卒者を含めると全国3位ですが、新卒者の合格率は97.06%で全国1位に就いています。

もっとも、九州保健福祉大学としては、薬剤師国家試験が教育の最終目標ではなく、その先の優秀な薬剤師を養成すること、としています。

薬学部は、06(平成18)年から6年制へ移行しているため、卒業生はさほど輩出されていませんが、前述の通り、薬剤師国家試験合格者が多く、大学附属病院、官庁、製剤会社、薬局への就職、他大学の大学院へ進学しています。

九州保健福祉大学のキャンパスは、延岡市の西にあり、JR延岡駅から通学バスで25分ほど。

 <  前の記事 いわき明星大学 薬学部  |  トップページ  |  次の記事 京都薬科大学 薬学部  > 





無料転職支援サービス
に申し込んでおきましょう
薬剤師になるには、そして薬剤師の仕事は?

FX